FC2ブログ
                                                  
 

上野動物園

  • 2011/02/07(月) 11:32:53

動物好きの学生上野くんは、バイトがしたくて動物園に行ってみました。

「飼育係の職は人手が足りてるからねえ。そうそう。ゴリラがこの前死んでしまったんだが、人気者のゴリラがいないと客が来なくて。きみ、ぬいぐるみを着てゴリラのふりをしてくれるか」

「そんなことしてお客さんにバレませんか?」

「客のそばに行かなきゃ大丈夫。でも1人でも多く客を集めろよ。客の数で時給を決めるからな」

早速上野くんは、ぬいぐるみ姿で柵によじ登ってみました。注目するお客。

隣のライオンの柵に飛び移ってみました。お客はどんどん集まって来ます。

「よし、これで時給はかなり上がったはずだぞ」

ニヤッとした瞬間、手がすべってライオンの柵に落ちてしまいました!

お客は大騒ぎですごい人だかりです。一方、今にも飛びかかって来そうな気配のライオン。必死で逃げ出そうとしたそのとき。

「待て!そんなに早く逃げたら、時給が上がらないぞ」

ライオンのバイト学生が言いました。


スポンサーサイト



       
                                                     
  1. 無料アクセス解析